企業情報

代表挨拶

都市生活の創造、変わらない価値を築く

代表取締役社長 肥田幸春

皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

当社は、1980年の創業以来、資産運⽤型マンション事業を推進し、持続的な成⻑を遂げてまいりました。
1994年に供給を開始した⾃社ブランド「ガーラマンションシリーズ」は255棟、⼾数は17,000⼾を超え、その⼊居率も安定して⾼い⽔準を維持しております。
この事実は、当社グループがガーラマンションを所有される⽅、実際にお住まいになる⽅、いずれからも厚い信頼をいただいている証と⾃負しております。

当社グループの主⼒事業である資産運⽤型分譲マンション市場におきましては、単⾝者や少⼈数世帯を中⼼とした都⼼への⼈⼝移動の継続などを背景に、賃貸、実需ともに底堅い需要が続くものと予想され、資産運⽤に対する社会的関⼼が⾼まるなか、分散投資のひとつとして安定した収益を不動産に求める購⼊者層の⼀層の拡⼤が⾒込まれております。
当社グループの供給するワンルームマンション・コンパクトマンションは、社会の⼀線で活躍する⾸都圏の単⾝者や少⼈数世帯の⽣活を⽀えるインフラとして、また、安定した収益を不動産に求める⽅への資産運⽤商品として、その社会的役割は⼀層⾼まっていくものと考えております。

こうしたなか、当社グループは、企業理念である「都市住空間への挑戦と創造を通して豊かな社会づくりに貢献していく」のもと、立地と品質にこだわった商品開発を進めるとともに、販売・サービス体制を一層サービス体制を⼀層強化し、企業・商品ブランド価値の向上を図り、常に誠実な姿勢で全てのステークホルダーの皆様のご期待にお応えしていく所存です。

2017年6月
代表取締役社長
肥田 幸春

TOP